GMOとくとくBBのキャッシュバック手順を分かりやすく紹介

GMOとくとくBBのキャッシュバック手順を分かりやすく紹介

GMOとくとくBBのWimax2+を使い始めて1年が経ちました。

契約した時にキャッシュバック特典があると知っていましたが、もらうのは約1年後。
本当にちゃんともらえるんだろうか・・・と正直不安に思っていました(;´∀`)

が、無事34600円をゲットすることができました!

キャッシュバックもあるしGMOとくとくBBを契約しようと思っているけれど、本当にちゃんともらえるのか心配な方のためにその手順を分かりやすく紹介したいと思います。

2020年2月末:申込み

申込みしたのは2020年2月末でした。

平日は15時半まで、土日祝日は14時までに申込みをすると当日夕方に発送されます。この時間を過ぎると翌日発送になります。

私が申込んだのは土曜日の21時半。

2020年3月1日:発送・契約起算日

申込みの翌日、約24時間後に以下のメールが届きました。

メール内にも明記してある通り、出荷完了日が契約の起算日になります。

GMOとくとくBBのWimax 2+をギガ放題プランで契約する場合、2ヵ月目までは割引価格で利用できます。

月始めに使い始めたほうが長く割引価格で利用できるのでお得です!

2021年1月末:キャッシュバック特典のメール到着

キャッシュバック特典のメールは契約の起算月から11ヵ月後に送られてきます。

私の契約の起算月は3月だったので1月になったら届くだろうとずーっと待っていたのですが、なかなか来ない・・・。

ちょっと不安になりましたが、1月の最終営業日の29日15時にメールが届きました。

どうやら、契約の起算月から11ヵ月後の最終営業日にメールが送られるみたいです!

キャッシュバック特典メールは申込み時に作った「基本メールアドレス」宛に送られてきます。

GMOとくとくBBの会員サポートページ「BBnavi」のログイン情報を忘れずメモしておきましょう!

キャッシュバック申込み手順

1.メールのURLにアクセス

キャッシュバック特典メールに記載されている入力フォームのURLにアクセスします。
申込み期限が設けられていて1ヵ月の間に手続きをする必要があります。

2.キャッシュバック口座登録のページにログイン

GMOとくとくBBの会員ID、会員パスワードを入力し「ログインする」をタップします。

3.振込希望口座を入力

振込口座の情報を入力する画面が表示されるので「金融機関名」、「支店名」、「口座種別」、「預金者名(全角)」、「預金者名(カナ)」を入力します。ゆうちょ銀行でも可能ですし、私はイオン銀行に指定しましたが可能でした!

4.サービスパックの申込みが必要なければチェックを外す

振込口座の情報入力の後に「インターネット安心セキュリティー」というオプションへの勧誘があります。必要な人は問題ありませんが、必要ない人は必ずチェックを外してから「確認する」を押しましょう。

デフォルトの状態がチェック入った状態なので、よく見ないで進めてしまうと申込みしてしまいます(゚Д゚;)

私もよく見ずに進めて確認画面で気付き、慌ててチェックを外した一人です(笑)

5.内容を確認して登録完了

確認画面で内容を確認し、問題なければ「登録」をタップして終わりです。申込み内容が「『キャッシュバック特典』銀行振込受付通知」というタイトルでメールで送られてきます。

2021年2月末:振込完了

キャッシュバック申込み完了の画面にも書かれている通り、基本的に振込みは翌月最終営業日になります。
でも、私の場合は翌月最終営業日の3日前だったので、だいたいそれくらいと思ってください。

振込完了についてはメールでのお知らせはないので、翌月最終営業日が過ぎた頃に指定した口座をチェックしてみてください。

最後に

という訳で、GMOとくとくBBのキャッシュバック特典は1年後にちゃんともらえます!
皆さん、安心して契約してくださいね~(笑)


▼キャッシュバック金額など詳しくは公式サイトをチェックしてください!▼
GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~