Amazonアソシエイトの審査に落ちたけど、翌日に「もしもアフィリエイト」経由でのAmazonアソシエイト提携は合格!

Amazonアソシエイトの審査に落ちたけど、翌日に「もしもアフィリエイト」経由でのAmazonアソシエイト提携は合格!

初めて作ったブログで運営1ヵ月でGoogleアドセンスの審査を無事通過しました!

Googleアドセンスは初審査依頼で落とされ、すぐに修正・再審査依頼をし2日後に審査通過のお知らせをいただけました。
ご興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

その結果が来るまでの間に試しに!と思って審査依頼をしてみたAmazonアソシエイト

翌日には見事に落とされました・・・。

今更ながら調べてみると、Amazonアソシエイトの審査通過にも抑えておくべきポイントがいくつかあるようです。

その内容を踏まえて、今回はAmazonアソシエイトを落ちたときの状況、「もしもアフィリエイト」経由でのAmazonアソシエイト提携に合格してアフィリエイトリンクの設置開始!について書きます。

Amazonアソシエイトの審査に落ちたときの状況(2019年8月)

このような状況で審査依頼をしました。

項目 審査に落ちたときの状況
ブログ運営期間 約1ヵ月
記事数 14記事
アクセス数 ほぼなし
作成ページ お問い合わせフォーム
プライバシーポリシー
プロフィール(サイドバーに表示)
アフィリエイト広告 掲載なし
Amazonアカウント
  • 2017年6月に作成。
  • その時期にSIMフリースマートフォン(16000円相当)と母子手帳ケース2個(計2500円相当)を購入したが、それ以来購入履歴はなし。
  • Amazonプライム会員の登録はしていない。

審査依頼したのが夜の9時頃でした。
Amazonアソシエイトの審査結果は意外と早く来ると聞いていたのでそわそわしながら待っていました。
すると翌日の午前11時過ぎに以下のメールが届き、

「現段階ではコンテンツが少ないため、
必要な審査を行うことができませんでした。」

とのことで不承認・・・。

始めはブログの質がまだまだなんだな・・・としみじみとこのブログの未熟さを感じました

でも、この日の夜にGoogleアドセンスから審査通過のメールが!!!
これですっかり自信を取り戻し・・・

「Amazonアソシエイト 審査」でGoogle検索してみると、検索上位にに出てくる記事にはどれも「審査に合格したければ、Amazonアカウントでの商品購入とAmazonプライムへの加入をすべし!」と書いてあります。

我が家はまあまあのAmazonヘビーユーザーで、月に1、2回は何かしらの商品を購入しています。
一年前からAmazonプライム会員の登録もして、毎日のようにAmazonプライムビデオを視聴しています。

でも、それもこれも全部夫のAmazonアカウント・・・。

審査依頼に使った私のAmazonアカウントは2年前から購入履歴もないし、2年間ログインすらしていませんでした

これはもしかすると使用したAmazonアカウントに問題があったのでは?!と都合のいいように解釈しました(笑)

2020年3月からAmazonアソシエイトの審査が厳しくなった

その後、ブログを運営して1年が経過したのでそろそろいけるかな?と思い、Amazonアソシエイトに再審査依頼をしてみました。

すると数分後にこのメールが!!

文頭を読み始めて遂に合格できたんだと喜んだのを覚えています。
しかし、読み進めていくと「180日以内に3つの適格販売が必要」、「3つの適格販売が発生した段階で、Webサイトを審査する」と書いてあるじゃありませんか・・・。

調べると2020年3月から新しい審査方法に変わったようです。

1年間ブログを運営してみて、アフィリエイトで収入を得ることの難しさを実感した私はAmazonアソシエイトの審査を通過するのは更にハードルが高くなったように思いました。

もしもアフィリエイトに登録!Amazonアソシエイトへ提携依頼をするとあっさり合格!

ブログを開設した頃からアフィリエイトについてはちょこっと調べていて、「もしもアフィリエイト」がいいとの情報を目にしていました。

改めて調べてみると、Amazonアソシエイトとの提携審査も本家に比べて緩いし、メリットがいっぱいのよう!

そこで早速、「もしもアフィリエイト」に会員登録Amazonアソシエイトへの提携依頼をしてみることにしました。

すると7時間後に「提携が承認されました!」のメールが!!

Amazonアソシエイトのことは諦めて「もしもアフィリエイト」を利用していくことに決め、早速アフィリエイトリンクを設置してみることにしました。

憧れの広告!複数のアフィリエイトリンクを設置する無料ツール

前々からアフィリエイトリンクを設置するならこれ使いたいなぁ~と思っていたんです!

実際に私が初めて設置したアフィリエイトリンクの画像です。

これすごく便利ですよね!
ブログを見てくれる人がどのショッピングサイトを使いたいかは人それぞれですからね。
デザインも結構好きなので是非これを使いたいと思っていたんです。

このような複数のアフィリエイトリンクを簡単に設置できる無料ツールはいくつかあるのですが、代表的なものは「カエレバ」と「Rinker(リンカー)」のようです。

一番使い勝手が良さそうだったのが「Rinker(リンカー)」だったので早速使ってみようと使い方を調べていると・・・
公式サイトの「利用規約」の「利用環境について」

Amazonアソシエイトのアカウントが必要です(もしものアカウントでは利用できません)

出典:Rinker(リンカー)の公式サイト

なんと!!
こんなところでもAmazonアソシエイトに落ちたことがネックに・・・(泣)

Rinker(リンカー)の使用は諦め、他の無料ツールを探すことに。

すると、ありました!
なんと「もしもアフィリエイト」の機能の一つ「かんたんリンク」という同じことをできるものが!
まさに灯台下暗し!もしもアフィリエイト様様です!

使い方も簡単です。

  1. 設置したい商品のキーワードを入力します。
  2. 検索ボタンをクリックします。
  3. 「検索結果」から商品を選択します。
  4. 「プレビュー」を確認してオッケーであれば「HTMLソース」をコピーして記事に貼り付けます。

ひとまずこれで理想のアフィリエイトリンクを設置できるようになりました

さいごに

Amazonアソシエイトの審査には落ちましたが、「もしもアフィリエイト」という強い味方を見つけ、見事アフィリエイトリンクを設置することができました!

2020年3月からAmazonアソシエイトの審査方法が厳しくなったこともあるので、初心者の方はまず「もしもアフィリエイト」に登録してみることをおすすめします。