MENU
アーカイブ
ゆみ
本気でネットビジネスで稼ぐことを決意し奮闘中のママ◆電気電子工学科を卒業→ウェブアプリ開発会社に就職→WEB制作会社に転職→出産を機に在宅ワークに→フリーランスとして活動中◆WEBサイト構築10年以上|ブログを一ヵ月で収益化◆ネットビジネス 快適ライフに役立つ情報を発信◆ドラマ大好き

タイルカーペットの代わりにニトリのフロアマットを使ってみた!

我が家のリビングのカーペット、最近までニトリの「ウレタン入りふんわりラグ」を使っていました。

ふかふかで気に入っていたのですが、大きさは幅200×奥行240cmとすごく大きくて汚れた時に洗うのが大変(-_-;)

改造前のリビングの様子

そこで注目したのがタイルカーペット
タイルカーペットなら汚れた部分だけ洗えばいいのでお手入れも楽になりそう♪

そう思って早速ニトリへ!
(「お値段以上、ニトリ♪」好きなんですw)

色々なタイルカーペットがあったんですが、タイルカーペットって・・・結構硬くて直に座ったら痛そう!?

どうしようかな~と店内を回っていた時に見つけたのが「つなげてつかえる吸着フロアマット」!

実はこれキッチンで使うものなんですが、タイルカーペットよりふかふかしてて丸洗いもできるんです!

という訳でリビングの前半分だけフロアマットに変えてみました!

改造後のリビングの様子

今回はこのフロアマット化の様子とタイルカーペットと比較した時のメリット・デメリットをご紹介します☆

目次

フロアマット化の様子

8枚買ってきました。

1枚当たり681円(税別)なので、8枚で5,448円(税別)です。
この計画の最大の難点・・・それはちょっとお高くつくこと( ゚Д゚)

値段相応の使い心地になるのか否か?!

広げたところ
裏面はこんな感じ

結構起毛があって、ふかふかしてるんです!

裏面には透明なフィルムが付いてます。

貼る前に床を掃除して敷いていきます。

隙間なく敷いていくとこんな感じになります。

吸着力はよく上を歩いてもずれることはありません。

タイルカーペットとの比較

メリット

  • かなり起毛があるので上に直接座っても柔らかくて心地いい
  • 汚れた時は洗濯機で丸洗いできる

デメリット

  • 赤ちゃんがハイハイしたりするとめくれる
  • やっぱりちょっと割高・・・広い範囲は金銭的に厳しい

まとめ

総合的に考えて、タイルカーペットの代わりとして「つなげてつかえる吸着フロアマット」を使うのはおすすめしません(-_-;)

使い心地はいいし丸洗いできるのも楽でいいけれど、ニトリのタイルカーペットが1枚当たり300円弱で売っているので倍以上の金額がかかっている訳です。

ちょっと勿体なかったなと思いました(T_T)

でも、今回の試みでタイルカーペットのコスパの良さが改めてよく分かりました!

やっぱり汚れた部分だけ洗えるって楽です♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる